サポートページ

カメラボディーと異なるメーカーのレンズファームウェアもダウンロード可能

フォーサーズレンズアップデート 共同サービスとは、フォーサーズシステム規格およびマイクロフォーサーズシステム規格に準拠したカメラボディーとレンズを接続し、インターネットを通じて最新のファームウェアをダウンロードして、レンズのアップデートを行うサービスです。

従来はレンズのファームウェアをパソコン・インターネット経由でアップデートする場合、同じメーカーのカメラボディーとレンズとを接続する必要があり、カメラボディーと異なるメーカーのレンズをお持ちの場合は、お客様自らによるレンズファームウェアのアップデートはできませんでした。

このサービスの開始により、フォーサーズシステム、マイクロフォーサーズシステムに準拠したレンズのファームウェアに関して、異なるメーカーのボディーとレンズの組み合わせであっても、パソコン・インターネット経由で最新のファームウェアへアップデートが行えるようになります。

詳しくは以下のリンクをクリックしてご覧ください。

OMデジタルソリューションズ(オリンパス)製レンズをお使いの方はこちら
パナソニック/ライカ製レンズをお使いの方はこちら
シグマ製レンズをお使いの方はこちら
タムロン製レンズをお使いの方はこちら

このサービスは、下記フォーサーズメンバー各社がメーカーの枠を超えて共同で行うサービスです。
OMデジタルソリューションズ株式会社  パナソニック株式会社  株式会社シグマ  株式会社タムロン

製品に関するお問合せ

製品に関するお問合せは、以下の各社ホームページへお願いいたします。

OMデジタルソリューションズ株式会社 http://olympus-imaging.jp/
パナソニック株式会社 http://panasonic.jp/dc/
株式会社シグマ http://www.sigma-photo.co.jp/
株式会社タムロン http://www.tamron.co.jp/